【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」

【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」
【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」

時間を何に使うかっていうのが明確になってきた。気持ちはすごい楽になりましたね。ただ、11月ぐらいはめっちゃしんどかったです。ツアー中とかもすごいしんどかったし、オーラル自体に疲れそうになってしまって。これ、このままじゃあかんなと思って、引き算をするようになったんです

俺らは帰る場所がないんやなっていう。ずっといろんな場所に行きたくなるし、そこで吸収したくなる人間やから。ずっと孤独なのは変わらんのやろうなって、すごい思います。4年ぐらい前に言われたJESSE(The BONEZ/RIZE)さんの「ダサくないことをひたすらやれ」がかっこ良さに繋がるってことを、身に染みて感じてる時期でもあって。だから、根本の考え方がめっちゃ変わってきてる時期ですね

こういう人間になりたいな、かっこいいなこの人、っていう目線を持ってるから。最終的には、ちゃんと自分がこういう人間で満足して終わりたい、みたいな(笑)。でも、何個か前のインタビューで言ってたみたいに、自分=オーラルっていうのは、たぶん一生変わらんし。やから、俺単体で見てるけどバンドでも見てる、みたいな感覚なんやと思います

作詞家、作曲家として、もっとアプローチしていこうって思ってます。今まで、オーラル好きなお客さんて、あんまりそこを重要視してないんだろうなって思ってたんですけど(笑)。誰が作ってる、誰が詞を書いてるよりも、ライブを楽しみたいとか、4人で鳴らしてる音が好き、っていう観点だと思ってて。そこに対して作品性をどんどん帯びさせて、もっと伝えていけることがあると思う。これは拓也にしか書けへん曲やって、もっと植えつけていきたいなって思うし

  • 【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」 - 『ROCKIN'ON JAPAN』3月号

    『ROCKIN'ON JAPAN』3月号

  • 【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」 - 別冊 COUNTDOWN JAPAN 18/19

    別冊 COUNTDOWN JAPAN 18/19

  • 【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」 - 『ROCKIN'ON JAPAN』3月号
  • 【JAPAN最新号】THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ソロインタビューで語られた葛藤の日々、そして「これから」 - 別冊 COUNTDOWN JAPAN 18/19
ONE OK ROCK
待望の最新アルバム『Eye of the Storm』がついに完成。ここに至るまでの2年、Takaは何を見て、何を思ってきたのか? ONE OK ROCKの軌跡とこれから、そして輝く今――そのすべてを自ら語った超ロングインタビュー!

●別冊 COUNTDOWN JAPAN 18/19
4日間・全179組のステージを完全ドキュメント! 18万8千人が熱狂した究極の屋内フェス、そのすべてを1冊丸ごとお届け

エレファントカシマシ
祝福の30周年を経て、今こそ迎えた新春武道館ライブを徹底レポート! 2019年もJAPANはその足取りを徹底的に追う

あいみょん
『瞬間的シックスセンス』はいかにして生まれたのか? 傑作誕生の真相に迫ったロングインタビュー&あいみょん自身による全曲解説で珠玉のポップアルバムを徹底解剖!

UVERworld
前代未聞の女祭り・男祭り同日2会場公演――武道館から横浜アリーナまで駆け抜けたTAKUYA∞バースデイ、気合いとど根性の密着ドキュメント!

●THE ORAL CIGARETTES
確信のアルバム『Kisses and Kills』を完成させ、絶好調の季節にいる拓也が口にした葛藤の日々とは? そして今後のオーラルの行方は? その真相に迫る

Eve
ポップの新星の新たな一面に迫る全曲解説インタビュー! 物語のようなアルバム『おとぎ』に刻まれたリアルな歌と音楽――そのすべてを語る

King Gnu
シーンの道なき道を突き進む革命児たちからのメッセージ――重要作『Sympa』全曲解説から最新曲“白日”まで語った決定版インタビュー

Perfume
テクノロジー、アイデア、演出、そのすべてが最新でありながら、変わらない輝きを届けた「Perfume 7th Tour 2018 『FUTURE POP』」。横アリ公演の模様を完全レポート

●ロック新年会
9人のバンドマンが下北沢に大集合! 飲みつつ騒ぎつつ、(意外と真面目に)ロックの真髄を語りあった大宴会の一部始終

フジファブリック
15周年を迎えた今語られるバンドの軌跡。挑み、乗り越えてきたこれまで、そして最新作『F』を大いに語り合う

ポルカドットスティングレイ
ファンへの思い、みなぎる自信、すべてをぶち込んだ会心の一枚『有頂天』が完成! 雫が掲げる「反骨精神」とは? 今の思いを訊いた

Nulbarich
GRAPEVINE
マカロニえんぴつ
パノラマパナマタウン

SCENE SPECIAL!
SEKAI NO OWARI 4年ぶり、2枚同時リリースの新作アルバム『Eye』『Lip』を聴いた!
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする