DIR EN GREY・京のソロプロジェクト、sukekiyo――愛と性の匂い漂う美しき世界観

  • DIR EN GREY・京のソロプロジェクト、sukekiyo――愛と性の匂い漂う美しき世界観
  • DIR EN GREY・京のソロプロジェクト、sukekiyo――愛と性の匂い漂う美しき世界観
  • DIR EN GREY・京のソロプロジェクト、sukekiyo――愛と性の匂い漂う美しき世界観
  • DIR EN GREY・京のソロプロジェクト、sukekiyo――愛と性の匂い漂う美しき世界観

「固定観念がなければ、よくわかんないものでも別によかったんですよ」

DIR EN GREY京のソロプロジェクトとして結成されたバンド、sukekiyo。4月30日発売のROCKIN'ON JAPAN6月号では、京自身が登場し、4月30日発売のデビューアルバム『IMMORTALIS』完成までの軌跡を紐解いている。

漠然なイメージをメンバーに投げ、自分の想像を超える「歪み」を求めたファースト・ステップ。sukekiyoを自らの嗜好性が如実に現れる場として、精緻に作り上げた本作は、驚くべき完成度を誇り、見事に統一された世界観が詰め込まれた1stアルバムとなった。

「sukekiyoってバンドがちょっとわかってきた時に、なまめかしい匂いが漂うような感じがして――そこを大事にしたいなあって」

ダークで叙情的な、あまりにも美しいロックを生み出す破格の新バンド、sukekiyo。結成に至るまでの経緯、そして、京を駆り立てる凄まじい表現欲の核とは――。sukekiyoの世界観を徹底的に解き明かす、必読のインタヴューだ。


ロッキング・オン・ジャパン6月号の詳細はこちら。
http://ro69.jp/product/magazine/detail/100906
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする