ストーン・テンプル・パイロッツ、結成25周年記念でデビュー作のデラックス盤発売

ストーン・テンプル・パイロッツ、結成25周年記念でデビュー作のデラックス盤発売

1992年のメジャー・デビューから25周年を記念し、ストーン・テンプル・パイロッツがデビュー・アルバム『Core』のスーパー・デラックス・リイシュー盤をリリースすることを発表した。

リリース日は9月29日で、現在予約注文の受付を行っている。

同リイシュー盤はCD5枚組で、オリジナル盤のリマスター音源やデモ音源に加え、1993年のライブ音源や同年に出演した「MTVアンプラグド」の音源も収められている。

なお、ストーン・テンプル・パイロッツには2013年から2015年の間、故チェスター・べニントンが所属。当時薬物中毒に苦しんでいたスコット・ウェイランドに替わって、リンキン・パークとの兼任でボーカルを務めていた。

チェスター・べニントンの訃報を受け、ストーン・テンプル・パイロッツの公式サイトでは以下のような追悼文が発表されている。

チェスターへ

今日は悲しい日だ。これからは君の笑い声や友情、そして愛情を分かち合えなくなってしまった。

君のおかげで幾度となく、素晴らしい人間になるとはどういうことかを考えさせてもらったよ。

これから、君は僕たちに未来への光や希望への導きをくれるんだね。

愛してる、チェスター。寂しくなるよ。


なお、チェスターがボーカルを務めていた頃のストーン・テンプル・パイロッツのライブ映像はYouTubeで観ることができる。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする