ジーン・シモンズ、米TV局「FOXニュース」を出禁に。ジーンが声明を発表

ジーン・シモンズ、米TV局「FOXニュース」を出禁に。ジーンが声明を発表

自身の新たな著書『On Power』のプロモーションのため米TV局「FOXニュース」の番組「Fox & Friends」と「Mornings With Maria」に出演したジーン・シモンズだが、不適切な言動によりTV局から出演禁止の措置を受けたことが明らかになった。

The Daily Beast」が報じ、「The Guardian」など主要メディアが取り上げた内容によると、ジーン・シモンズは『On Power』に関するインタビューを受ける前に自身と関係のない「FOXニュース」の会議室に乱入。

スタッフの会議が行われている最中にも関わらず、「やあ、姉ちゃんたち! 俺を訴えろよ! 」と、着ていたシャツを捲り上げ上半身裸で叫んだのだという。

それだけでなく、マイケル・ジャクソンを絡めた小児性愛に関する発言もあった他、手にしていた自身の著書でスタッフ2人の頭を殴ったのだとか。

これによりジーン・シモンズは「FOXニュース」のビルへの立ち入りが永久に禁止され、TV局の番組への出演禁止の措置を受けることとなった。

「The Daily Beast」によると、ジーン・シモンズは以下のような声明を発表しているという。

「FOXニュース」や「Fox Business」の番組にはこれまで何年もの間出演してきました。TV局で働く、才能ある女性たち、そして男性たちには多大なる尊敬の念を抱いています。

しかし報道を見る限り、事実が誇張され、誤解を招くような内容になっているようです。私の訪問中、自分でも気づかないうちに「FOXニュース」のチームのみなさんの気分を害してしまったことに対しては心から申し訳なく思っています。


なお「Fox & Friends」の公式Twitterでは、番組放送中に天気予報のコーナーを担当するジーン・シモンズの映像が公開されている。

最新ブログ

フォローする