ゆず、伊勢佐木町で2018名の新メンバーと新曲“うたエール”MV撮影

ゆず、伊勢佐木町で2018名の新メンバーと新曲“うたエール”MV撮影
ゆずが今月6日、神奈川・横浜市の伊勢佐木町、イセザキ・モールにて新曲“うたエール”のミュージックビデオ撮影を行った。

同所は、デビュー前から路上ライブを行い、昨年ファイナルと銘打ち幕を閉じた「ゆず冬至の日ライブ」のライブ会場にも選ばれた思い入れの深い場所。その「原点」ともいえるエリアで、1998年に発表された“雨と泪”(アルバム『ゆず一家』収録)以来、およそ20年ぶりに伊勢佐木町でのMV撮影が敢行された。

ゆず、伊勢佐木町で2018名の新メンバーと新曲“うたエール”MV撮影

この日の撮影は、「ゆず2018プロジェクト with 日本生命」の一環として募集した、2018名の「新メンバー」とともに敢行。新メンバーたちは、昨年末に“うたエール”の断片デモ音源を一足先に手にし、東京・大阪の2ヶ所でボーカル練習会を実施。レコーディング会場となった大さん橋ホールにゆずのふたりが登場すると、2018名から拍手が起こり、その熱量を保ったままレコーディングがスタート。ゆずとともにコーラスの掛け合いや手拍子、合唱を行い、今年最初の「ゆず2018」のチャレンジを完遂した。21年目第1弾楽曲“うたエール”とそのMVの詳細は、追ってアナウンスされるとのこと。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする