シガー・ロス、ノルウェーのブラック・メタルシーンに焦点を当てた映画の音楽を担当へ

  • シガー・ロス、ノルウェーのブラック・メタルシーンに焦点を当てた映画の音楽を担当へ
  • シガー・ロス、ノルウェーのブラック・メタルシーンに焦点を当てた映画の音楽を担当へ
  • シガー・ロス、ノルウェーのブラック・メタルシーンに焦点を当てた映画の音楽を担当へ
  • シガー・ロス、ノルウェーのブラック・メタルシーンに焦点を当てた映画の音楽を担当へ


ビヨンセレディー・ガガなどの映像作品を手掛けたJonas Åkerlundが監督を務めた映画『Lords Of Chaos(原題)』の音楽をシガー・ロスが担当していることが明らかとなった。

「NME」によれば、『Lords Of Chaos』は1993年前後のノルウェーのブラック・メタルシーンに焦点を当てた内容で、1998年に発表されたMichael MoynihanとDidrik Søderlindによる同名の本が原作になっているとのこと。

同映画には、スカイ・フェレイラ、マコーレー・カルキンの弟であるロリー・カルキンなどが出演するという。

監督のJonas ÅkerlundのTwitterでは映画のポスターが公開されている。


なお、『Lords Of Chaos』は来週アメリカにて開催されるサンダンス映画祭にて初演される予定だ。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする