クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も

クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も
クリープハイプが9月26日(水)にリリースするニューアルバムのタイトルが、『泣きたくなるほど嬉しい日々に』に決定した。

前作の『世界観』から約2年ぶりとなる本作には、菅田将暉主演の映画『帝一の國』の主題歌“イト”をはじめ、石原さとみ出演の東京メトロCMソング“陽”をバンドのオリジナルアレンジにて収録。さらに今年の3月7日を、「みんなの日」と題し、1日限定無料配信した、2月・3月度のNHK「みんなのうた」“おばけでいいからはやくきて”。Netflix『REA(L)OVE』の主題歌“一生のお願い”、さらにMVの動画再生回数が3ヶ月足らずで560万回を突破した「FM802×TSUTAYA ACCESS」2018年のキャンペーンソング“栞”など、全14曲が収録される。

今回の仕様形態は、完全受注生産限定の「特装版」をはじめ、初回限定盤、通常盤となっており、バンドがこのアルバムを手に取るリスナーのことを考え、細部にまでこだわり抜いたものになっているという。

  • クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も - アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

    アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

  • クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も - アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

    アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

  • クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も - アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

    アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

  • クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も - アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解
  • クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も - アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解
  • クリープハイプ、約2年ぶり新アルバムは『泣きたくなるほど嬉しい日々に』。完全受注生産限定の「特装版」も - アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』 アートディレクター寄藤文平氏によるパッケージ図解

また、クリープハイプ・オンラインショップ予約者限定特典は、秋の全国ライブハウスツアー「今今ここに君とあたし」の先行抽選シリアルナンバーとなる。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする