スペインでステージに魚を投げ入れられたリアム、独フェスにて「何を投げてもいい。だが魚だけはダメだ!」と観客に呼びかけ

スペインでステージに魚を投げ入れられたリアム、独フェスにて「何を投げてもいい。だが魚だけはダメだ!」と観客に呼びかけ

先日スペインのベニカシム・フェスティバルに出演し、パフォーマンス中に魚を投げ入れられるという珍事に見舞われたリアム・ギャラガーが、この一件を受けて魚を投げ入れないよう観客に呼びかけていたことが明らかになった。

ベニカシム・フェスティバルにて“Cigarettes and Alcohol”を披露する直前、ステージ上に魚を見つけ「ここに魚があっちゃ歌えないよ。なあ、俺はこれよりもっとクソみたいなもんを死ぬほど見てきたんだぜ」とコメントしていたリアムだが、今回ドイツの音楽フェスStimmen Festivalに出演した際、魚以外なら何でも投げていいと観客に呼びかけていたようだ。

ライブ中、リアムが「お前ら魚持ってねえだろうな? 魚はダメだからな。何を投げてもいいが、魚はダメだからな!」と観客に言い放つ様子は、一般のアカウントによりInstagramに公開されている映像で見ることができる。
https://www.instagram.com/p/Blq3TOxA4Po/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=embed_loading_state_control

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする