THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開

  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより

    MVより

  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより

    MVより

  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより

    MVより

  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより

    MVより

  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより
  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより
  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより
  • THE YELLOW MONKEY、台湾で撮影された本日配信の新曲“天道虫”のMV公開 - MVより
THE YELLOW MONKEYの新曲“天道虫”が本日より配信スタートし、ミュージックビデオも公開となった。


ドラマ『天 天和通りの快男児』の主題歌にも起用されている同曲について吉井和哉(Vo・G)は、「久しぶりに短い楽曲ができた」とコメントしており、短い構成の中にもTHE YELLOW MONKEYらしさがギュッと詰まった骨太でエッジーなロックチューンだという。

MVは10月中旬に台湾の市場で撮影され、リアルな台湾のネオン、モチーフとしての麻雀卓、台湾のキャスト総勢16人が参加し、台湾ならではの雰囲気での撮影となった。楽曲の世界観と相まって、ヒリヒリしたスピード感ある作品に仕上がっているとのこと。


【田辺秀伸監督 コメント】
楽曲の持つ世界観を表現すべく、娯楽ではなく生活や命をかけて戦う本場のヒリヒリした空気感を演出するために日本ではないロケーションを求めて台湾で撮影しました。
そんな空気感の中でビビッドに色づいたメンバーにどこか色気を感じてもらえたらと思います。
自由に歌って演奏してもらうことでその世界観にうまく調和し、空間、キャストと共にエッジィなミュージックビデオが作れたと思います。



なお、本日より同曲を含むシングル28枚、アルバム15枚のストリーミング配信も開始し、同じく全世界配信もスタートした。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする