2/10放送『関ジャム』でクイーン大特集。イエモン・EMMA&HEESEY、本間昭光が音楽的に大解剖

2/10放送『関ジャム』でクイーン大特集。イエモン・EMMA&HEESEY、本間昭光が音楽的に大解剖 - テレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』テレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』
2月10日(日)放送のテレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』では、クイーンを大特集。THE YELLOW MONKEYのEMMA(G)とHEESEY(B)、本間昭光がゲスト出演する。

番組では、公開中の映画『ボヘミアン・ラプソディ』の題材となっているクイーンについて、マニアから映画でファンになったビギナーファンまでアンケートを実施し、ファンが選ぶクイーンの名曲ベスト10を発表。クイーンのスゴさに迫るという。

また音楽業界のクイーンフリークという音楽プロデューサー本間昭光と、バンドでも大きな影響を受けているというEMMAとHEESEYが、クイーンを音楽的に大解剖。さらに、クイーンの楽器を手がける謎の日本人も登場、ギターに隠されたエピソードも明かされるとのこと。

そのほか“I Was Born To Love You”、“We Are The Champions”を、ギターEMMA、ベースHEESEYとボーカル&ギター錦戸亮・安田章大、キーボード&ボーカル村上信五で、関ジャムバージョンのスペシャルメドレーをセッションする。

  • 2/10放送『関ジャム』でクイーン大特集。イエモン・EMMA&HEESEY、本間昭光が音楽的に大解剖 - 『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』

    『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』

  • 2/10放送『関ジャム』でクイーン大特集。イエモン・EMMA&HEESEY、本間昭光が音楽的に大解剖
  • 2/10放送『関ジャム』でクイーン大特集。イエモン・EMMA&HEESEY、本間昭光が音楽的に大解剖 - 『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』
  • 2/10放送『関ジャム』でクイーン大特集。イエモン・EMMA&HEESEY、本間昭光が音楽的に大解剖

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする