人気再燃中 クイーン特集を明日『ジャパカン』で放送

人気再燃中 クイーン特集を明日『ジャパカン』で放送

明日2月10日(日)放送のテレビ東京『JAPAN COUNTDOWN』では、クイーンを特集する。
ボーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が全世界での興行収入900億円以上を突破し、世界中で人気が再燃中のクイーン。
彼らはどんな人たちなのか? 基本情報から彼らにまつわるトリビア的な情報まで、貴重な映像とともに解説する。

「TOPICS」のコーナーでは西野カナ「Kana Nishino Love Collection Live 2019」横浜アリーナ公演の模様を放送。同公演は、西野にとって10周年イヤーの締めくくり、そして無期限活動休止前最後のライブとなる。

またONE OK ROCKが映画『キングダム』の主題歌に書き下ろした“Wasted Nights”を紹介。人気漫画が原作の映画は山﨑賢人、吉沢亮など若手人気俳優がメインキャストを務め、ONE OK ROCKはその物語を音楽で盛り上げる。

その他、吉川晃司の「KIKKAWA KOJI 35th Anniversary Live TOUR」日本武道館公演の模様もお届けする。吉川は喉のポリープにより歌手活動を休止していたが、約1年振りにステージに復帰。そのパワフルなステージをダイジェストでオンエアする。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする