ポール・マッカートニー、2020年グラストンベリーのヘッドライナーに? 来年はソロ活動50周年

ポール・マッカートニー、2020年グラストンベリーのヘッドライナーに? 来年はソロ活動50周年

50周年を迎える2020年のグラストンベリー・フェスティバルにブッキングされた大物アーティストの1人について、主催者のマイケル・イーヴィスが口を滑らせたようだ。

RadioX」によればイーヴィスは、ポール・マッカートニーが来年の50周年でヘッドライナーを務めることを「願っている」と語ったという。「BBC Somerset」のインタビューにおいて、イーヴィスは「今のところポールは良好だよ」と話したのだという。

記者から、それはポールがフェスティバルのヘッドライナーを務めるという意味なのかどうかを訊かれると、イーヴィスは「願わくば50周年にね」と答えたようだ。

そして最後には「でもおおごとにしないでくれる?」と付け加えて言ったということだ。


ポールは2004年にグラストンベリーでのヘッドライナーを務めており、来年はザ・ビートルズ解散してから、そしてポールがソロとしてのキャリアをスタートさせてから50周年に当たるということだ。

さらに50周年を迎えるグラストンベリーへの出演を噂されているのが、レッド・ツェッペリンフリートウッド・マッククイーンだという。

なお、今年のグラストンベリーは現地時間6月26日から30日の5日間にわたって開催され、ストームジー、カイリー・ミノーグ、ザ・キラーズ、ザ・キュアー、ジャネット・ジャクソンがヘッドライナーとして出演する。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする