明日の『ジャパカン』では菅田将暉にインタビュー!初監督作品となるショートフィルムについて語る

明日の『ジャパカン』では菅田将暉にインタビュー!初監督作品となるショートフィルムについて語る
明日6月23日(日)放送のテレビ東京『JAPAN COUNTDOWN』では、菅田将暉を特集する。俳優、そして歌手としても活躍する菅田将暉が、親友の太賀を主演に迎えたショートフィルム『クローバー』を初監督。来月リリースする新アルバム『LOVE』の初回生産限定盤に収録される、47分の力作についての思いを本人が語る。

また、サザンオールスターズのデビュー40周年を締めくくる、自身初の全国6大ドームを含む全22公演で55万人を動員した巨大ツアーから、東京ドーム公演初日の映像をお届けする。

さらに「CHECK」のコーナーでは、清水ミチコにインタビューを敢行。昨年、ROCK IN JAPAN FESTIVALに初出演し、並み居るアーティストたちと肩を並べ、ひときわ観客を盛り上げた清水ミチコ。「タレント、ナレーター、女優、ラジオパーソナリティ、歌手、エッセイスト」などマルチに活躍しているが、本職は一体何なのか?という疑問を本人にぶつける。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする