Theピーズ・大木温之、食道がんを告白。当面は治療に専念するため活動を休止

Theピーズ・大木温之(Vo・B)が、食道がんと診断されたことを自身のブログで告白した。

大木が体調不良を訴え、病院で精密検査を受けた結果、病名が発覚したという。当面は治療に専念するため、大木温之としてのアーティスト活動を休止するとのこと。


【大木温之 ブログより】
突然の報告になります。
自分ここのところ、あちこち体調不良、風邪かトシかなと、ダマしダマしやってきましたが、この度、腸カメラ胃カメラ検査の流れから、食道にガンが見つかり、入院手術となりました。胸の辺りバッサリやってもらいます。まだ早い段階でよかったとの事なので、お医者さんを信じお任せするのみ。
術後しばらく、ライブ現場復帰は来年あたりになりそうで、当面スケジュール白紙、キャンセル沢山で、本当に申し訳ないです、無念す。報告ギリギリ、バタバタごめんなさい。
まだこれから、バンド周り、今後のやり取り、落ち着き次第、状況伝えていけたらと思います。
では、やれるだけやってきます。また

大木温之


公式SNSアカウントをフォローする
フォローする