「Woodstock 50」、開催迫るもザ・ラカンターズ、マイリー・サイラスら多くのアーティストが手を引く事態に

「Woodstock 50」、開催迫るもザ・ラカンターズ、マイリー・サイラスら多くのアーティストが手を引く事態に

会場をニューヨーク州からメリーランド州に移し、再開に向けて動き出しているウッドストック・フェスティバル50周年記念フェス「Woodstock 50」。日程は当初の予定通り現地時間8月16日から18日にかけて行われるが、多くのアーティストが出演をキャンセルする事態になっていることが明らかとなった。

Rolling Stone」のニュースを報じた「SPIN」によると、最近出演を辞退したのはザ・ラカンターズザ・ルミニアーズマイリー・サイラス、カルロス・サンタナだという。

また、既にヘッドライナーを務める予定だったデッド&カンパニー、ジェイ・Z、そしてジョン・フォガティザ・ブラック・キーズが出演をキャンセルしていたとのこと。「Variety」によると、「Woodstock 50」に確実に出演すると確認が取れているのはゾンビーズだけだそうだ。

場所が変更された「Woodstock 50」は、メリーランド州コロンビアの Merriweather Post Pavillionで開催される予定で、無料のイベントになると報じられている。

関連記事は以下。
ウッドストック50周年対電通。審問の結果がようやく通告。ウッドストック50周年の勝訴?!?!
今週の月曜日にNY州の最高裁で審問が行なわれたウッドストック50周年対電通。電通が審問の直前の日曜日に新たな書類を提出したり、また月曜日は、両者の言い争いが長引いたため、審問は火曜日も続いた。裁判官は、そこでも結論を通告せず、20時間ー36時間後に通告すると告知。 水曜日の夕方によう…
ウッドストック50周年対電通。審問の結果がようやく通告。ウッドストック50周年の勝訴?!?!
ウッドストック50周年が電通をフェスの開催妨害と資金横領で告訴。勝手にキャンセルを発表し、出演者にオリンピック出演を示唆しフェスを妨害していると語る。
出資者も、プロダクション会社も去り、開催が厳しくなっているウッドストック50周年。もう時間がないという時に、なんと今日電通を訴えた。TMZがレポートしている。 訴えの内容は、フェスが開催できないように妨害行為をしているというのと、資金の横領だ。 Pitchforkによると、…
ウッドストック50周年が電通をフェスの開催妨害と資金横領で告訴。勝手にキャンセルを発表し、出演者にオリンピック出演を示唆しフェスを妨害していると語る。
続ウッドストック50周年の泥沼。アーティストは電通と契約していたので出演の義務はない+今度はプロダクションが降板。主催者は「間もなくチケットが発売できる」と豪語。
主催者の1人でありオリジナルのウッドストックの開催者でもあったマイケル・ラングは、「絶対にやる」と豪語しているウッドストック50周年だが、現時点ではさらに雲行きが怪しくなっている。出資者の電通が降りたばかりか、今度はプロダクションを手がけるSuperflyも降りた。 Superflyはアメ…
続ウッドストック50周年の泥沼。アーティストは電通と契約していたので出演の義務はない+今度はプロダクションが降板。主催者は「間もなくチケットが発売できる」と豪語。
ウッドストック50周年、出資者の電通がキャンセルを発表。主催者は電通にキャンセルを決める権利はない、何がなんでも絶対やると発表。泥沼化。
初めから不安材料がたくさんで開催できないと思う、と誰もが思っていたウッドストック50周年。4月29日に出資者の電通(Dentsu Aegis Network's Amplifi Live)が、キャンセルを正式に発表した。しかし、その直後に、プロモーターで、初回から主催者でウッドストックの顔…
ウッドストック50周年、出資者の電通がキャンセルを発表。主催者は電通にキャンセルを決める権利はない、何がなんでも絶対やると発表。泥沼化。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする