ザ・キュアー、40周年記念ライブ&主催フェスを収録した映像作品を10月にリリース!

ザ・キュアー、40周年記念ライブ&主催フェスを収録した映像作品を10月にリリース!

ザ・キュアーが、バンド結成40周年を記念して、2本のコンサート・フィルムを収めた映像作品『40 LIVE - CURÆTION-25 + ANNIVERSARY』をリリースすると発表、その詳細が明らかとなった。

Pitchfork」によると、同作品は10月18日にEagle Vision EntertainmentからBlu-rayやDVDなど各種形態でリリースされるとのこと。

1本目の『CURÆTION-25: From There To Here | From Here To There』は、ロバート・スミスがキュレーターを務め、2018年6月24日に英ロンドンで開催された「Meltdown Festival」の最終日の模様が収録されているそうだ。

そして、劇場公開もされた『ANNIVERSARY: 1978-2018 Live In Hyde Park London』は、2018年7月7日、英ロンドンのハイドパークで行われた「British Summer Time 2018」のステージが収録される。

両作とも、長年にわたりバンドとコラボしてきたティム・ポープが監督を務めている。

なお、同作品のトレーラーも公開された。


『40 LIVE - CURÆTION-25 + ANNIVERSARY』は現在Eagle Vision Entertainmentのサイトよりプレオーダーを受付中だ。

キュアーがヘッドライナーを務めた、フジロック最終日のライブレポートは以下。

【フジロック総復習・3日目】ザ・キュアー、ジェイソン・ムラーズ、ヴィンス・ステイプルズ、ステラ・ドネリーらを観た!
「FUJI ROCK FESTIVAL '19」の最終日は、前日の激しい豪雨の爪痕がまだ生々しく残るぬかるみのフィールドでスタートした。グリーン・ステージやオアシス・エリアのあちらこちらに出現した沼地(ホワイト・ステージは砂利だけあって比較的水捌けが早かった)に足をズブズブと取られながらも…
【フジロック総復習・3日目】ザ・キュアー、ジェイソン・ムラーズ、ヴィンス・ステイプルズ、ステラ・ドネリーらを観た!
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする