キッスのジーン・シモンズ、NY公演で70歳の誕生日を祝福される(映像あり)

キッスのジーン・シモンズ、NY公演で70歳の誕生日を祝福される(映像あり)

12月にツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」の一貫で来日公演を行うキッスだが、同ツアーのニューヨーク公演にて70歳の誕生日を迎えるジーン・シモンズがメンバーやファンから盛大に祝福されていたことがわかった。

Blabbermouth」によると、ジーンの誕生日である8月25日の前日、現地時間8月24日にニューヨーク州サラトガ・スプリングスでライブを行ったキッスは、同ライブでバンドとファンが一緒にジーンの70歳のバースデーを祝ったそうだ。

バンドのTwitterにアップされている映像には、メンバーのポール・スタンレーが「俺の兄弟が誕生日を迎えるんだ」とファンに伝え、会場が“Happy Birthday to You”を大合唱した後、ジーンが感謝の言葉を述べる様子までが収められている。


また、オーストラリアのTV番組「Sunday Night」のインタビュー受けた際、ジーンは70歳を迎えるにあたっての心境を次のように語っている。

俺たちがバンドについて「ファンはベストを望んでベストを手に入れる、世界で一番ホットなバンドはキッスだ」って紹介したのを覚えてるかな。この言葉の意味を最後のライブまで貫きたいんだ。

俺は70歳になるが、キッスのコスチュームを着て俺のブーツを履きたいと思うか? 片方が重さ10パウンド(約4.5キロ)で、コスチューム全体だと42~45パウンド(約19キロ~20キロ)ぐらいになるんだぜ。そうだ、それに口から火を噴かなくちゃいけないし、時にはケツからもだ。だからライブの終わりには疲れ果てちまうんだよ。

「70代後半でバンドにいれるかって?」て聞かれたら、「もちろんだ。もしU2ザ・ローリング・ストーンズに参加して、スニーカーやTシャツを身に着けて楽器を掻き鳴らすならな」って答えるね。体力的な面では、キッスは地球上で一番ハードな仕事をしてるぜ。




キッスの特集記事は現在発売中の『ロッキング・オン』9月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。

キッスのジーン・シモンズ、NY公演で70歳の誕生日を祝福される(映像あり) - 『rockin'on』2019年9月号『rockin'on』2019年9月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする