米津玄師、WEBラジオ『馬と鹿 radio』公開。新シングルや大泉洋との対談などについて語る

米津玄師、WEBラジオ『馬と鹿 radio』公開。新シングルや大泉洋との対談などについて語る - 『馬と鹿 radio』『馬と鹿 radio』
米津玄師が、シングル『馬と鹿』発売を記念した特別WEBラジオ『馬と鹿 radio』を、自身のYouTubeチャンネルにて公開した。

>>特別WEBラジオ『馬と鹿 radio』

米津が特別WEBラジオ番組をYouTube上に公開するのは今回で3度目となり、毎作品毎に発表される番組では、シングル表題曲だけでなくカップリング楽曲も含めて、楽曲に対してここでしか聴けない本人からのコメントが収録されている。動画の公開に関して、米津は自身のTwitterにて「新譜の度に恒例になりつつある曲について喋ってるやつを投稿しました。よろしくお願いします」と発言している。

今回の『馬と鹿 radio』は、深夜のテラスにて収録され、虫の声も聞こえるなか夏の終わりを感じさせる空気感となっているとのこと。表題曲であり今週末に最終回を迎える『ノーサイド・ゲーム』主題歌“馬と鹿”、そしてYahoo!特集にて掲載中の大泉洋との対談での出来事や、映画主題歌として“海の幽霊”を提供した『海獣の子供』に米津がどんな影響を受けてきたのか、『news zero』のインタビューでも話されたカップリングの“でしょましょ”についてなど、今回のシングルに収録された楽曲やパッケージに込められた想い、さらには“パプリカ”のセルフカバーと周囲からの反響、来年行われる「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」に向けてのライブへの思いなどについて米津自身が語る内容になっているという。

米津玄師、WEBラジオ『馬と鹿 radio』公開。新シングルや大泉洋との対談などについて語る - 『馬と鹿』『馬と鹿』

米津玄師×大泉洋、スペシャル対談が実現。自身のルーツや物づくりの考え方を語る
米津玄師が、TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』の主題歌“馬と鹿”の発売を記念して、同ドラマの主演を務める大泉洋とのスペシャル対談を行った。 この2人の対談はドラマの話だけでなく、自身のルーツや物づくりの考え方まで、多岐に渡ったという。この対談はYahoo!ニュースにて特集されている。…
米津玄師×大泉洋、スペシャル対談が実現。自身のルーツや物づくりの考え方を語る
米津玄師、2020年に自身最大規模のアリーナツアー開催
米津玄師が、2020年にアリーナツアー「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」を開催する。 同ツアーは、2020年2月から4月まで全国10会場20公演、自身最大規模のツアーとなる。 8月12日の早朝、突如として同ツアーの会場となる各都市の駅デジタルサイネージ(和歌山のみイオン店内…
米津玄師、2020年に自身最大規模のアリーナツアー開催 - 福岡

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする