コールドプレイ、『Everyday Life』と題した2枚組アルバムを11月にリリースすることが明らかに

コールドプレイ、『Everyday Life』と題した2枚組アルバムを11月にリリースすることが明らかに

先日、まもなく新作を発表するのではないかと報じられていたコールドプレイが、11月に『Everyday Life』と題した2枚組のニュー・アルバムをリリースすることが明らかとなった。

Consequence of Sound」によると、コールドプレイはファンクラブのメンバー向けに手紙を送ったそうで、そこには「バンドは『Everyday Life』と呼ばれる作品に100年間も取り掛かってきた。ダブル・アルバムになるかもしれない……1枚は〈Sunrise〉で、もう1枚は〈Sunset〉と呼ばれている。11月22日に発売だ」と綴ってあったそうだ。


なお、コールドプレイはTwitterやInstagramをはじめとするSNSのアカウントのプロフィール写真を月と太陽のデザインをあしらった画像に変更しており、ロンドン、ベルリン、香港やマドリッドといった世界中の都市で「11月22日、1919」と書かれた、メンバーをフィーチャーした白黒のポスターや看板が目撃されていたそうだ。

ポスターと同じデザインの画像を使用した映像は、バンドのSNSにアップされている。

https://twitter.com/coldplay/status/1185451241935200256

以前「Daily Star」は、2015年にリリースされた『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』以来となるコールドプレイの新作は、より実験的なサウンドになるという情報を伝えていた。さらに、情報筋によれば「最初のアルバムはコールドプレイの実験的な側面を打ち出した作品となり、次のアルバムがリリースされる2020年まで、おそらくツアーはやらないでしょう」と語っていたとも報じられていた。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする