クイーン+アダム・ランバート、日本滞在を満喫する様子がSNSに。天文台訪問からアダムの誕生パーティー、YOSHIKIとの2ショットも

クイーン+アダム・ランバート、日本滞在を満喫する様子がSNSに。天文台訪問からアダムの誕生パーティー、YOSHIKIとの2ショットも

1月30日の名古屋公演をもって来日ツアーを締め括ったクイーン+アダム・ランバートだが、メンバーのSNSでは滞在中の様子を収めた写真や動画がアップされている。

ブライアン・メイはさいたまスーパーアリーナ公演後、Instagramにパフォーマンスの一部を投稿。なお、1月29日には京セラドーム公演で披露した“Teo Torriatte (Let Us Cling Together)”のライブ映像も公開している。


また、ブライアンは京都に移動したのち花山天文台を訪問。コメント欄には施設を案内してくれた教授へ感謝の気持ちを綴っている。


続けて、1月29日にはアダム・ランバートの38歳の誕生日を祝う様子がアップされており、バースデーケーキのキャンドルを吹き消す、嬉しそうなアダムの姿がアップされている。


さらに、大阪の梅田スカイビル内にある天空美術館に足を運んだブライアンは、開催中だった画家の絹谷幸二の展覧会を満喫。


一方、ロジャー・テイラーはX JAPANYOSHIKIと対面した画像をアップし、「私の旧友YOSHIKIだ。彼とは94年に‟Foreign Sand”という曲でコラボレーションして、ボブ・ディランジョニ・ミッチェルと一緒に日本の素晴らしいコンサートで演奏したよ。素敵な思い出だ」とコメントを添えている。


さいたまスーパーアリーナ公演のライブレポートは以下。

全世代のクイーン・ファンの想いを掬い上げたエモーショナルで完璧な来日公演「QUEEN + ADAM LAMBERT THE RHAPSODY TOUR」を観た!
50年近くにわたって深い関係を築き続けてきたクイーンと日本のファンの双方にとって、極めてエポック・メイキングな来日公演となった「QUEEN + ADAM LAMBERT THE RHAPSODY TOUR」。 さいたまスーパーアリーナはもちろん完全ソールドアウトで、ぎっしり上の方まで…
全世代のクイーン・ファンの想いを掬い上げたエモーショナルで完璧な来日公演「QUEEN + ADAM LAMBERT THE RHAPSODY TOUR」を観た! - pic by 岸田哲平



クイーンの巻頭特集は現在発売中の『ロッキング・オン』2月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。


クイーン+アダム・ランバート、日本滞在を満喫する様子がSNSに。天文台訪問からアダムの誕生パーティー、YOSHIKIとの2ショットも - 『rockin'on』2020年2月号『rockin'on』2020年2月号
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする