ポール・マッカートニー、直筆“Hey Jude”の歌詞が約2,000万円で落札される見込み。300点に及ぶビートルズ記念品の合計落札額は約20億円か

ポール・マッカートニー、直筆“Hey Jude”の歌詞が約2,000万円で落札される見込み。300点に及ぶビートルズ記念品の合計落札額は約20億円か

ポール・マッカートニーが自筆したザ・ビートルズの楽曲“Hey Jude”の歌詞の一部が、オークションにて約18万ドル(約2000万円)で落札される見込みだそうだ。

FAR OUT」によると、現地時間4月10日にカリフォルニア州を拠点とする「Julien's Auctions」が主催する競売にて、ポール直筆による‟Hey Jude”の歌詞の一部が出品されるという。

その歌詞は、走り書きで1~4番まで番号が打たれており、「Julien's Auctions」のサイトによると現時点における入札額は16万ドル(約1720万円)で、推定落札額は16万~18万ドル(約1940万円)となっている。

これは300点にもおよぶザ・ビートルズの記念品の一つで、その他には、“Hello Goodbye”のミュージック・ビデオのためにポールが書いた撮影用の台本も出品されており、約8万7000ドル(約930万円)で落札される見込みだとのこと。

また、300点におよぶ記念品の合計落札額は約1850万ドル(約20億円)にも上るのではないかと予想されている。

2月には、ラジオで初再生されたザ・ビートルズのアナログ盤シングル“Love Me Do”が約240万円で競り落とされており、同アナログ盤の名前が「Lennon-McArtney(正しくは「McCartney」)」と誤記されていることにより、希少価値が高くなったと報じられていた
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする