「BBC Sound of 2020」ノミネート20歳の注目新人SSW、ビーバドゥービーのデビューALの世界同時発売が決定! 新曲“Sorry”のMVも公開

  • 「BBC Sound of 2020」ノミネート20歳の注目新人SSW、ビーバドゥービーのデビューALの世界同時発売が決定! 新曲“Sorry”のMVも公開
  • 「BBC Sound of 2020」ノミネート20歳の注目新人SSW、ビーバドゥービーのデビューALの世界同時発売が決定! 新曲“Sorry”のMVも公開
  • 「BBC Sound of 2020」ノミネート20歳の注目新人SSW、ビーバドゥービーのデビューALの世界同時発売が決定! 新曲“Sorry”のMVも公開
  • 「BBC Sound of 2020」ノミネート20歳の注目新人SSW、ビーバドゥービーのデビューALの世界同時発売が決定! 新曲“Sorry”のMVも公開

BBCが選ぶ期待の新人「Sound of 2020」にノミネートされた20歳の注目女性SSW、ビーバドゥービーのデビュー・アルバム『Fake It Flowers』が10月16日(金)に世界同時リリースされることが決定。同アルバムより、セカンド・シングル“Sorry”のミュージック・ビデオも公開された。


同曲に関してビーバドゥービーは以下のようにコメントしている。

「このシングルは自分が友情関係に対して犯した過ちへの謝罪と告白なの。自分が愛している人が挫折して離れていくのをただ見ていた。これは身近に感じ過ぎて見逃してしまった何かについてなの。そしてその人が得ていたかもしれない事を当然と思わない様に自分へのリマインダーでもあるの」


フィリピンのイロイロ市で生まれ3歳でロンドンに移住、17歳で中古のギターを手に入れ独学でギターを学んだビーバドゥービーはThe 1975ペール・ウェーヴスウルフ・アリス等が所属する気鋭レーベル・Dirty Hitと契約。

今までに計4枚のEPをリリースしデビュー・アルバムを前にNME「Radar Award(新人賞)」を受賞し、UKとUSのツアーを敢行すると今年にはThe 1975のUKアリーナ・ツアーのサポートアクトを務めた。 昨年からバイラル・ヒットとなっているPowfuのシングル“death bed”にフィーチャーされ、米Billboard「Hot Rock Song」チャート1位を獲得、TikTokで41億回、Spotifyで5億回の再生を記録している。

なお、9月に開催される「SUPERSONIC」への出演も決定している

beabadoobee人気記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする