クイーン+アダム・ランバート 、最新ライブ・アルバムより“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画を公開!

  • クイーン+アダム・ランバート 、最新ライブ・アルバムより“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画を公開!
  • クイーン+アダム・ランバート 、最新ライブ・アルバムより“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画を公開! - pic by Xavier Vila

    pic by Xavier Vila

  • クイーン+アダム・ランバート 、最新ライブ・アルバムより“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画を公開!
  • クイーン+アダム・ランバート 、最新ライブ・アルバムより“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画を公開! - pic by Xavier Vila

10月2日にリリースされた、クイーンアダム・ランバートのライブ・アルバム『ライヴ・アラウンド・ザ・ワールド』から、“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画が公開された。


クイーンの公式YouTubeチャンネルで公開されたこの動画は、2016年に開催された〈ワイト島フェスティバル〉でのパフォーマンスを収録したもの。同ライブはクイーン+アダム・ランバートがイギリスで初共演を果たしたフェスでもあった。彼らにとって重要な節目となったこのステージについて、アダムは「本当に特別な夜だった」と振り返っている。

ボーカリストとしてのアダムの技量について、ロジャー・テイラーは次のように語っている。

「アダムには、僕らが彼に投げかけたものなら何でも歌える力がある。

彼に出来ないことはない。僕らの曲は壮大で芝居がかっているけれど、アダムは楽々となじんでいるよ。彼は当代随一のシンガーだと思う。彼の音域は驚異的だよ」


また、アダム・ランバートは次のように語っている。

「クイーンの曲の中には、喉が相当強くなければ歌えない、肉体的にかなりキツいものがあるんだ。例えば、“The Show Must Go On”は間違いなく肉体的に厳しい曲だし、“Who Wants To Live Forever”は物凄く振り幅が大きい。“愛にすべてを”は、本当に強烈で壮大な曲なんだ。

ボーカリストとして、クイーンの楽曲を愛している理由の一つは、彼らがとても多種多様なジャンルに挑戦しているところなんだ。おかげでライブは毎晩、僕にとって面白く、やり甲斐があるものになっている。それを心から楽しんでいるよ」


『ライヴ・アラウンド・ザ・ワールド』の詳細は以下の通り。




『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


クイーン+アダム・ランバート 、最新ライブ・アルバムより“愛にすべてを”のフル・パフォーマンス動画を公開! - 『rockin'on』2020年12月号『rockin'on』2020年12月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする