ジョー・バイデンの大統領就任について、レディー・ガガやジーン・シモンズら多くのミュージシャンたちが反応

ジョー・バイデンの大統領就任について、レディー・ガガやジーン・シモンズら多くのミュージシャンたちが反応

現地時間1月21日にジョー・バイデンが大統領に、そしてカマラ・ハリスが副大統領に就任し、レディー・ガガやジーン・シモンズをはじめとする多くのミュージシャンたちが反応している

レディー・ガガ


「明日が、全アメリカ人にとって平和な日になることを祈ります。憎しみではなく愛の日。恐れることなく受け入られる日。国として未来の喜びを夢見る日。暴力のない夢、私たちの魂に安息をもたらす夢。国会議事堂からの愛」


トミー・リー(モトリー・クルー)


「大統領の悪魔祓いが始まったぞ!!!!」


ケイティ・ペリー

https://www.instagram.com/tv/CKS9p4vnTS0/?utm_source=ig_embed

「花火。アメリカを祝いましょう」



ジーン・シモンズ(キッス)


「おめでとうございます、大統領。あなたが、すぐに全アメリカ人に友好的な手を差し伸べることを願っています。あなたに投票した人たち、そして、あなたに投票しなかった人たちにも。ザ・“ユナイテッド”・ステイツ・オブ・アメリカ!」


ジェニファー・ロペス

https://www.instagram.com/p/CKUFSqLJ-UJ/

「結束は前進への道」


ピーター・フランプトン


「今、私は独りでテレビに向かって、『ありがとう』と叫んでいる」


ディー・スナイダー(トゥイステッド・シスター)


「バイデン大統領の演説を気に入った。だけど、『さあ、仕事に取り掛かるぞ!』と演説を締め括るべきだったかな」




『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ジョー・バイデンの大統領就任について、レディー・ガガやジーン・シモンズら多くのミュージシャンたちが反応 - 『rockin'on』2021年2月号『rockin'on』2021年2月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする