JAPAN最新号 表紙はLiSA! ONE OK ROCK/[Alexandros]/あいみょん/Official髭男dism/マキシマム ザ ホルモン/SUPER BEAVER

JAPAN最新号 表紙はLiSA! ONE OK ROCK/[Alexandros]/あいみょん/Official髭男dism/マキシマム ザ ホルモン/SUPER BEAVER
4月30日(金)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』6月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、LiSAです。

そのほかラインナップは以下のとおり。

●LiSA
『LADYBUG』初インタビュー&時代に挑み続けた闘いの10年を、今こそ語る――2本の決定版インタビューで迫る、初の表紙巻頭特集!

●JAPAN ONLINE FESTIVAL 2021 Spring
ライブエンタテインメントの未来がここに! アーティストの新たな魅力と出会えたオンラインライブを徹底レポート!!

●SCENE SPECIAL!
ONE OK ROCK
疾風怒濤の新曲“Renegades”、そして全開のロックモードをTakaが遂に語った!

[Alexandros]
リアド加入で完成した新たなるバンドの形、そして新たな傑作“閃光”――「4人」初のロングインタビューでそのすべてを語る+幕張密着レポ!

あいみょん
2号連続「春の名曲まつりインタビュー」前編。あいみょんが歌う桜はなぜ「降る」のか? 極上のスタンダードナンバー“桜が降る夜は”を語る

Official髭男dism
レア曲連発! みんなの想いが重なり合ったヒゲダン最新ライブ、そのすべてを徹底レポート

マキシマム ザ ホルモン
前代未聞の全席・顔面指定席ライブ「面面面〜フメツノフェイス〜」、ツアー初日4/12 Zepp Nagoyaを観た!

SUPER BEAVER
“アイラヴユー”から“愛しい人”へ――傑作アルバムから3ヶ月。あっという間に届いた3曲が語るバンドの今

MY FIRST STORY
突然のソロ作リリースから東京ドーム公演無期限延期の決断まで――Hiroが歩んだ激動の1年、そしてこの先の未来とは?

Aimer
なぜ今、その歌は私たちをより力強く包むのか――最新アルバム『Walpurgis』で描く光と闇のファンタジー、その奥にあるメッセージを語る

くるり
万物はすべからく不可思議なり。音楽もまた然り。そこを捉えた稀なる傑作、その名も『天才の愛』。岸田繁、陽気に語る

DISH//
DISH//の今を、4人で語る。ニューシングル『No.1』に込められたもの、そして、「バンド」としてのこれから

Vaundy
2度目のロングインタビュー!――今鳴らすべき音楽とは、そして、新たなる名曲“世界の秘密”、“融解sink”、“しわあわせ”のすべて

Novelbright
ライブが再び主戦場になる、その日に向けて――。新世代ロックバンドが放つ、メジャーファーストアルバム『開幕宣言』!

SHE’S
結成10周年を迎えた今こそ深く迫る――井上竜馬は何を探し求め続けているのか?

-真天地開闢集団-ジグザグ
「本人がかっこよければ、何系だろうが関係ない」――5つのキーワードで謎多き首謀者・命に、よりディープに迫る

打首獄門同好会
Nulbarich
ネクライトーキー
カネコアヤノ
●にしな
●和ぬか

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする