クリス・マーティン、「コールドプレイの新作は『スター・ウォーズ』にインスパイアされている」と明かす

クリス・マーティン、「コールドプレイの新作は『スター・ウォーズ』にインスパイアされている」と明かす - 新曲“Higher Power”新曲“Higher Power”

クリス・マーティンが、コールドプレイの通算9枚目となるニュー・アルバムが、「『スター・ウォーズ』にインスパイアされている」と明かした。

RTE」によると、米ラジオ番組『The Zach Sang Show』に出演したクリスが、ニュー・アルバムについて以下のように語っている。

「『スター・ウォーズ』を観てたときに、カンティーナのバンドが出てくるシーンがあったんだ。それで、『宇宙を越えるミュージシャンって、どんなだろう?』って思ってさ。それがすべてに繋がって、それがテーマになったんだ。

そこから“the spheres(球体)”という、まったく別の場所を想像するに至ってさ。それは様々な場所や生き物なんかが存在する、太陽系のような惑星の一群なんだ。そして、そういった場所を想像するときって、その中ではどんなアーティストにでもなれるんだって気づいてさ。

自分をコールドプレイから切り離して、『そうだ。僕は人間でもないし、その音楽はどんなサウンドなんだろう?』って考えるのは、すごく自由な感じだったよ」



そしてクリスは、次のアルバムが残り少ないコールドプレイの作品になるかもしれない可能性について、「アルバム制作をやめるまで、そんなに枚数はないと思う」と述べていた。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。

クリス・マーティン、「コールドプレイの新作は『スター・ウォーズ』にインスパイアされている」と明かす - 『rockin'on』2021年7月号『rockin'on』2021年7月号

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする