スザンヌ・ヴェガ その変わらぬ歌声に大拍手!

スザンヌ・ヴェガ その変わらぬ歌声に大拍手!

スザンヌ・ヴェガの最新アルバム『ビューティ&クライム』を引っさげての日本ツアーが、1月24日の東京国際フォーラムでラストを迎えた。

白い肌をより引き立たせるような黒のワンピースで登場したスザンヌ。この日のライヴは1987年に発表された大ヒット曲“トムズ・ダイナー”のアカペラで幕開け。彼女のユーモアを織り交ぜたMCの中では、「どうもありがとう」、「お元気ですか?」などの日本語も披露していた。最新作『ビューティー&クライム』はもちろん旧作からも楽曲が選ばれており、演奏スタイルもスザンヌがアコースティック・ギター一本で歌い上げたり、フルバンドでの編成もありと、ライヴ前に本人が語っていた通り、幅広いパフォーマンスがなされた。

彼女の変わらぬ愛らしさと歌声を始めとするパフォーマンスの健在ぶりに、多くのファンから盛大な拍手が贈られていた。この後スザンヌはオーストラリアに飛び立ち、そこで今回のツアーはファイナルをむかえる。

【セットリスト】
トムズ・ダイナー(ソロ)
マレーネ・オン・ザ・ウォール
ニューヨーク・イズ・ア・ウーマン
ラドロウ・ストリート
キャラメル
フランク・アンド・エヴァ
ジプシー
マギー
レフト・オブ・センター
ブラッド・メイクス・ノイズ
エンジェルのドアの前
ポルノグラファーの夢
アンバウンド
イン・リヴァプール
ルカ
トムズ・ダイナー(フルバンド)
<アンコール>
ゼファーと私
クイーン・アンド・ソルジャー
バウンド
ローズマリー
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする