ノエル・ギャラガーのデモ音源"O, Lord"がネットに流出

ノエル・ギャラガーのデモ音源"O, Lord"がネットに流出

ノエル・ギャラガーの"O, Lord"というデモ音源がネットに流出している。

音源は2010年に制作されたものだと思われている。なお、ノエルの音源としては昨年の夏にも"God Help Us All"というものと"It Makes Me Wanna Cry"が流出しているが、これはどちらもノエルのサウンドチェックで録られたものとされている。

なお、ノエル・ギャラガーはザ・フーのロジャー・ダルトリーが毎年主催しているティーンエイジ・キャンサー・トラスト・ライヴの今年の開催分のキュレーターを務めることになっていて、カサビアン、プライマル・スクリーム、ライアン・アダムスらが出演をすでに決めている。ノエル自身は3月23日にヘッドライナーとして出演する予定で、そのサポートにはブラーのデーモン・アルバーンとグレアム・コクソンが務める予定になっている。

デーモンとグレアムとの共演の可能性についてノエルは次のように語っている。

「できればそうしたいよ。俺はそのつもりだけど。ちょっとしたジャム・セッションをやるのっていつだっていいもんだからね」

今年のティーンエイジ・キャンサー・トラスト・ライヴの主な出演者は以下の通り:
Ryan Adams, Beth Orton (March 19)
Russell Brand, Noel Fielding (20)
Primal Scream (21)
Kasabian (22)
Noel Gallagher/Damon Albarn, Graham Coxon (23)
Rizzle Kicks, Labrinth (24)

デモ音源と思しき"O, Lord"を聴くにはこちらから→
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=51a3V6yMWHE

(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする