ルー・バーロウ、ライアン・アダムスの“Two”のカヴァー映像を公開

ルー・バーロウ、ライアン・アダムスの“Two”のカヴァー映像を公開

ダイナソーJr.、セバドーのメンバーとして活動中のルー・バーロウが、ライアン・アダムスの楽曲“Two”をカヴァーしている映像を公開した。

“Two”はライアン・アダムスの2007年のアルバム、『イージー・タイガー』に収録されているナンバーになる。
これはバーロウが自身のフェイヴァリット・ソングをカヴァーし、公開していくユーチューブのオフィシャル・チャンネルの企画の第一弾で、バーロウは“Two”について「この8カ月でいちばん好きな曲」とコメントしている。

ルー・バーロウがカヴァーしたライアン・アダムスの“Two”はこちらから。

なお、バーロウは自身のツイッター(@TheLouBarlow)に「ライアン・アダムスの“Two”をカヴァーしたよ」と呟き、これを見つけて実際に聴いたアダムス(@TheRyanAdams)は「カヴァーしてくれてありがとう。君は僕の人生を永遠に変えたよ」とバーロウに返信している。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする