スピッツ、楽曲“不思議”が10/13公開の短編アニメ『陽なたのアオシグレ』の挿入歌に

スピッツ、楽曲“不思議”が10/13公開の短編アニメ『陽なたのアオシグレ』の挿入歌に

スピッツの12th アルバム『さざなみCD』に収録されている“不思議”が、アニメ作家・石田祐康監督の短編アニメ『陽なたのアオシグレ』の劇中挿入歌として使用されていることが明らかになった。

石田祐康は、2009年の自主制作短編アニメーション『フミコの告白』がYouTubeで260万回以上のPVを記録、「2010年オタワ国際アニメーションフェスティバル特別賞」、「YouTube Video Awards Japan 2009 アニメ部門」など数々の賞を受賞してきた。『陽なたのアオシグレ』は石田監督にとっての劇場デビュー作品となる。

『陽なたのアオシグレ』は、なかむらたかし監督作品『寫眞館』と同時上映で、10月13日(日)に東京・シネリーブル池袋にて1日限定上映されるほか、順次今秋公開が予定されている。

映画の詳細は以下の通り。

●映画情報
『陽なたのアオシグレ』(監督:石田祐康)
2013年10月13日(日)シネリーブル池袋で1日限定公開
※『寫眞館』(なかむらたかし監督)と同時上映(トータル35分)
その他、順次今秋公開
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする