TOMORROW X TOGETHERがCUTに凱旋! 楽曲に込めた5人の想いを紐解く

TOMORROW X TOGETHERがCUTに凱旋! 楽曲に込めた5人の想いを紐解く

2020年5月号で、初登場にして鮮烈な初表紙を飾ってくれたTOMORROW X TOGETHERが、8月19日発売の『CUT』9月号に早くも再登場。5月にリリースされた2ndミニアルバム『The Dream Chapter: ETERNITY』、そして日本2ndシングル『DRAMA』を中心に、音楽面からグループの現在に迫っている。

『The Dream Chapter: ETERNITY』は、『The Dream Chapter』シリーズの3作目。本作で5人は初めて楽曲制作にも携わり、今までのイメージとは違うシリアスな曲にも挑戦。インタビューでは、5人全員が制作に参加した“Maze in the Mirror”をはじめ、それぞれが特別な想いを寄せる楽曲について語っている。

練習生のときは、“Maze in the Mirror”のタイトルのように鏡の中の迷路に入り込んでしまうような、スランプに陥るときがあったんです。でも、メンバーたちと一緒に支え合って乗り越えてきました。そういうときの気持ちを曲に込めたつもりです(BEOMGYU)

“Fairy of Shampoo”のラップの作詞に参加しました。韓国のバンドLight and Saltさんのカバー曲なので、僕たちの楽曲としてどう落とし込んでいくのかとても悩みました。でも、みなさんが喜んでくれたので安心しましたね(YEONJUN)

本日発売となるファン待望の日本2ndシングル『DRAMA』には、表題曲“Drama [Japanese Ver.]”のほかに、初の日本オリジナル曲“永遠に光れ (Everlasting Shine)”“Can't You See Me? (世界が燃えてしまった夜、僕たちは...) [Japanese Ver.]”が収録されている。このシングルについても、たっぷりと話を聞いた。

“Drama”は自分が主人公だと思っていたのに実はエキストラだったという内容です。一方で、音楽としては非常に軽快なメロディなので、内容とメロディのギャップが魅力だと思います(TAEHYUN)

“永遠に光れ(Everlasting Shine)”の歌詞にある《負けないで》という言葉を今回初めて聞いたんですが、意味がすごくいいなと思って気に入っています。(日本語で)負けないで!(HUENINGKAI)

今まで僕たちが歌ったことのない雰囲気の曲なので、“Can’t You See Me?”はファンのみなさんも新鮮に感じてくれると思います。どんなふうにみなさんが受け取ってくれるか、楽しみです(SOOBIN)

リリースを重ねる中で、彼らが目指す“伝説のアーティスト”への道を着々と進んでいるTOMORROW X TOGETHER。彼らの急成長が感じられるテキストはもちろん、撮り下ろしのビジュアルも必見。ぜひ、誌面でチェックしてもらいたい。

掲載号の購入はこちらから。

TOMORROW X TOGETHERがCUTに凱旋! 楽曲に込めた5人の想いを紐解く
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする