木村達成がCUT初登場! 「殻を破って生きよう」と思えた心境の変化とは

木村達成がCUT初登場! 「殻を破って生きよう」と思えた心境の変化とは

俳優・木村達成が、9月18日発売のCUT10月号に初登場! 近年ミュージカルの大作に次々と出演し、大きな注目を集めている木村さん。新作オリジナルミュージカル配信プロジェクト『TOHO MUSICAL LAB.』で7月に配信された第1作『CALL』では、ヒトの姿をしたドローンのヒダリメを演じました。

本作は、誰もいない場所でライブをして旅をする三姉妹バンド「テルマ&ルイーズ」が、偶然訪れた廃墟の劇場にいた壊れたドローンと出会う物語。劇場しか知らないヒダリメという存在を木村さんがどのように演じたのか、その心の内を語ってもらいました。

もし世の中が今のような状態になっていなかったら、きっと自分の中にヒダリメの感情って湧かないし、わからなかったし、お客様にも届いたかどうか怪しかったと思う

また、無観客での生配信という新しいかたちのミュージカルに挑戦して、木村さんは「生のお芝居に触れられない今だからこそ、劇場の当たり前や素敵な思い出の数々を画面の向こうのお客様に伝えなくちゃと思った」とも語ってくれました。コロナによる自粛で、大きな打撃を受けた演劇界。木村さんも、ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー Season3』、ミュージカル『四月は君の嘘』など、出演舞台の全公演中止をやむなくされたひとりです。本作で久しぶりに演劇に復帰して、改めて感じた「演じることの喜び」もあったといいます。

今まで挨拶がわりのように「作品の世界に触れられることが嬉しいです」って言ってて……今までもちゃんと嬉しかったんですけど、本当の意味で「嬉しい」という気持ちをきちんと実感できるようになった。人として成長できた気がします

演劇に対するアツい想いや闘志が伝わるテキストはもちろん、ひたむきな瞳が魅力なフォトもお見逃しなく!(山下茜)

掲載号の購入はこちらから。

木村達成がCUT初登場! 「殻を破って生きよう」と思えた心境の変化とは
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする