アルバム『【Ko-Ou-Doku-Mai】』をリリースするKEMURIに取材。放ち続ける輝きの源とは?

アルバム『【Ko-Ou-Doku-Mai】』をリリースするKEMURIに取材。放ち続ける輝きの源とは?
13枚目のオリジナルアルバム『【Ko-Ou-Doku-Mai】』をリリースするKEMURIの伊藤ふみお(Vo)、津田紀昭(B)にインタビューしました。20年以上のキャリアの中で磨かれてきたサウンドの説得力が絶大な1枚です。描かれている物語、こめられているメッセージの数々が、とても美しい作品にもなっています。同時代に生きている我々に強く訴えかけてくる内容の曲も収録されているこのアルバムについて、じっくりと語ってもらいました。

そして、KEMURIが一貫して放ち続けている瑞々しい輝きの源についても、今回の取材で探ってみました。ROCK IN JAPAN FESTIVALなどを含む音楽フェスや対バンイベントなど、若手との共演の機会も多く、あらゆる現場でフレッシュな存在感を示している彼らの源にあるものとは何なのか?
とてもハッとさせられる言葉もたくさん聞くことができたインタビューの記事は、『ROCKIN’ON JAPAN』3月号、rockinon.comの特集に掲載されています。ぜひ読んでください。(田中大)

より剥き出しに、より自由に――KEMURI、レーベル移籍後初のアルバム『【Ko-Ou-Doku-Mai】』を語る
https://rockinon.com/interview/detail/172348
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする