アユニ・Dソロプロジェクト=PEDRO始動! 初ソロインタビューを行いました

アユニ・Dソロプロジェクト=PEDRO始動! 初ソロインタビューを行いました
9月19日、なんとミニアルバムのゲリラ発売でデビューを飾ったBiSH、アユニ・Dのソロプロジェクト=PEDRO。
ハードなサウンドに乗るアユニのパンキッシュなボーカル、さらには歌詞もすべて彼女が手掛けたということで、血が通いまくった言葉たちが刺さりまくる快感。
ツイッターなどで発せられる彼女の言葉にハッとさせられることも多かったのですが、その言葉がバンドサウンドに乗って歌われると、ここまで躍動的に命を持つとは!
普段BiSHを応援してきた人はもちろん、聴いていなかった人にも知ってほしい新しいロックバンドとして覚醒しています。

その覚醒っぷりに対して、インタビューで話をしてくれたアユニ自身は何度も「不安で……」とこぼしていたけれど(このギャップがいいんですが)、すべて自分の感性で作り上げたことをかなり楽しめた様子でした。

さらに、9月25日にはファーストライブが決行されます。
ここでは田渕ひさ子をギタリストに迎え、アユニは全曲ベースボーカルを担当。
取材時には「初めて3人で合わせた時は、緊張して前の日寝れなくて、前半手が震えてた」「今スタッフさんとか何人かに見られるだけですごい緊張してる」と言っていた彼女が、ライブハウスのステージでどんな姿を見せてくれるのか?
超レアチケットを手に入れたみなさん、期待してください。
そして、ここからPEDROの世界がどんどん進化していくのが本当に楽しみ。

インタビューは9月29日発売の『ROCKIN’ON JAPAN』11月号に掲載です!(後藤寛子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする