JAPAN JAM、向井秀徳×星野源、しみじみいいぞ

JAPAN JAM、向井秀徳×星野源、しみじみいいぞ

傍らにいいちこのグラスを置いた向井と、その向井に呼び込まれるなり「今日はバイト終わった?」と訊かれた星野 源。

そんなリラックスした雰囲気で始まったセッションは、まるで歌による会話のよう。前半はそれぞれの持ち歌を歌っていたが、中盤に入り、向井が“老夫婦”を、そして星野はNUMBER GIRL“透明少女”をカバー! いいなあ、これ。(小川)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする