大人の遊びとオレンジレンジ

大人の遊びとオレンジレンジ

オレンジレンジはどんどんいいバンドになっている。
遊び方も大人になり、だけど若かったあの頃よりテンションは高く、だからこそ、仲間との連帯感もまた、より大切なものに思える。
彼らは今、そんな最高の時期にいる。
その実感がポジティヴで余裕漂う最高のライヴから伝わってきた。

今日のライヴは、7月24日に発売されるニューアルバム『spark』を曲順どおりにそのまんま演奏するショーケースライヴ。
しかも、曲間にわざわざスピーチカウンターを引っ張り出し、メンバーが順番に、直前に演奏した曲の解説をする、というプレゼンつき。
ナイスなアイディアだけど、アイディア自体はシンプルだ。
でも、5人がやるとこれ以上ない最高のキャラクター大会になる。

そんなオレンジレンジの5人が作り上げたチャラく熱い新作『spark』。
これはどう考えてもみんな待っていたレンジ。みんなで聴こう。

6月29日発売のJAPANにも5人が登場してくれている(この写真はその撮影の時の写真です)。
インタヴューは、NAOTOとYOH、つまりソングライターチームです。すごく面白い。(小柳)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする