ロック史上最高のチャリティ・ソング×6(視聴動画つき♪)

ロック史上最高のチャリティ・ソング×6(視聴動画つき♪)

★週末の9月9日(土)、
今年6月に起きたテロで多くの死傷者を出した会場マンチェスター・アリーナで開催され、
ノエル・ギャラガーやブロッサムズ、
コーティーナーズ等が出演して話題になった「マンチェスター・テロ被害者・追悼記念碑基金チャリティ・コンサート=We Are Manchester」。

これを記念し、

★英ラジオ局が【ロック史上最高のチャリティ・ソング×(ライヴ・エイドの”We Are The World”を除く)×6曲】を選出し、
動画つきで紹介しています。

ポール・マッカートニーポール・ウェラー+ノエル・ギャラガー」という当時のブリットポップ期の重臣メンツが揃って参加するスーパー・グループ=Smokin' Mojo Filtersによる”Come Together”は、
今見ても凄い!!!と改めて目を剝いてしまうけど、

他にもAIDS患者チャリティのためにボノ自らが曲を提供したU2の”One”や、
2010年の「ハイチ地震・被害者救済のチャリティ」でテーマ曲として曲を提供したR.E.M.の”Everbody Hurts”、
同じく2010年の「英国陸軍遺族のためのチャリティ・ソング」として曲を提供したデヴィッド・ボウイの”Heroes”などが動画つきで公開。

ж 視聴は以下のリンクから。

http://www.radiox.co.uk/features~
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする