ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)

  • ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)
  • ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)
  • ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)
  • ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)
  • ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)
  • ブリットポップの先駆者=スウェードの全シングル曲×25をランク付け(全曲視聴できます♪)

★ブリットポップといえば、
90年代の英国を風靡した「オアシスブラー!」のNo.1シングル争いや熾烈なライバル関係が象徴的事件として語られがちですが、

「マッドチェスター!」ブームの終焉+「米グランジ勢の攻勢」で瀕死の状態だった90年代初期のUK音楽シーンに突如登場し、
「英ワーキングクラス若年層の惨めな日常を欧州ロマン独特の退廃性やグラマラスさで華麗に歌い上げた」シングル群を続々リリース。
たちまち国中の若者達を虜にし、
後に「ブリットポップ勢」と呼ばれる多くの“英国産ギター・バンド達”がメジャー浮上するための「扉を蹴破った先駆者」として
今もブリポ世代や学生層に愛されているバンドといえば、やはりスウェード
(今もザ・スミスと並び、英国の学生が集うインディ・クラブやイベントで必ず曲がかかるバンドの筆頭が彼ら、
というのは日本ではあまり知られていないかも?)。

★そんな彼らの衝撃的なデビュー・シングル“The Drowners / To The Birds(92年5月英リリース)”から今年で25周年!を記念し、
英リーズの学生層を中心に発信する音楽サイト=The Student Playlistが「スウェードの全シングル×25」をランク付け。

【全25曲を視聴動画つき】で紹介しています。

(1)1位~10位までにランク入りした曲名リストが以下。


1 Animal Nitrate (93年2月)
2, The Drowners (92年5月)
3, Trash (96年7月)
4, The Wild Ones (94年11月)
5, New Generation (95年1月)
6, Metal Mickey (92年9月)
7, We Are The Pigs (94年9月)
8, Beautiful Ones (96年10月)
9, Outsiders (2015年9月)
10, So Young (93年5月)

ж1位~10位にランク入りした曲の【視聴動画】は以下のリンクから。

http://www.thestudentplaylist.com/from-worst-to-best-suede-singles/3/


(2)11位~25位にランク入りした【曲名】+【視聴動画】は以下のリンクから。

http://www.thestudentplaylist.com/from-worst-to-best-suede-singles/2/


PS・スウェード新作の噂はまだないけど、
ブレット・アンダーソンは2018年3月1日、初の自伝『Coal Black Mornings』を英国で出版することが発表されている。
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする