ジョン・ライドン、ポール・クック(元セックス・ピストルズ)、ジャー・ウォブル(元PiL)が今夏同じフェスに出演!!!

  • ジョン・ライドン、ポール・クック(元セックス・ピストルズ)、ジャー・ウォブル(元PiL)が今夏同じフェスに出演!!!
  • ジョン・ライドン、ポール・クック(元セックス・ピストルズ)、ジャー・ウォブル(元PiL)が今夏同じフェスに出演!!!
  • ジョン・ライドン、ポール・クック(元セックス・ピストルズ)、ジャー・ウォブル(元PiL)が今夏同じフェスに出演!!!
  • ジョン・ライドン、ポール・クック(元セックス・ピストルズ)、ジャー・ウォブル(元PiL)が今夏同じフェスに出演!!!

★今年の欧州諸国で行なわれる各フェスへの出演が続々ブッキングされつつあるジョン・ライドン先生率いるパブリック・イメージ・リミテッドですが、

6月の「Camden Crawl Festival 2018」のヘッドライナー出演に加え、

★8月に英ブラックプールの@Winter Gardensで行なわれるパンク・フェス=「Rebellion Festival 2018(8月2日~5日まで)」にヘッドライナーとしての出演が発表されたばかり。

で、この8月の「Rebellion Festival 2018」の出演ラインアップを見ていて気づいたのは、

(1)なあ~んと昔ライドン先生とケンカ別れした【元パブリック・イメージ・リミテッドのジャー・ウォブル(!)】と、

PiLの”Death Disco"の動画=https://www.youtube.com/watch?v=eFxpL5TpZH0


(2)大昔にライドン先生とケンカ別れした【元セックス・ピストルズのポール・クック(!)】も、

セックス・ピストルズの”アナーキー・イン・ザ・UK”の動画=https://www.youtube.com/watch?v=0TZ_9-rbslo

それぞれ自身のバンドを率いて出演リストに名を連ねている点。

な、なにっ!!!!!!

ということで、
早速ファンの間では「PiLのライヴで2人の元メンバーうちのどちらかが飛び入り出演!!!なんてこともあるんじゃないか?
みんなもういい歳をした大人なんだからさ。
昔の確執はそろそろ水に流してもいい頃だろ」
なんて期待の声もチラホラ。

う~~~ん、、、そのへんはあの3人の性格を考えるとかな~り微妙なような(笑)。

жなにはともあれ、
他にもバズコックスやスティッフ・リトル・フィンガーズ、ピーター・フック&ザ・ライト(ええっ!)、
コックニー・リジェクツ、The Dickies、Slaughter And The Dogs, UK Subs、 ディスチャージなどなど、

パンク好きなら爆涙ものの名前が続々登場する
今年の「ラインアップ+チケット購入等の詳細」は以下の公式リンクから。

http://www.rebellionfestivals.com/
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする