ザ・スミス、ボウイetcロック史上最も泣ける「インディ感覚のラヴ・ソング」×100曲(全曲視聴動画つき♪)

ザ・スミス、ボウイetcロック史上最も泣ける「インディ感覚のラヴ・ソング」×100曲(全曲視聴動画つき♪)

★ヴァレンタイン・デーを目前に控えた今日は、
英ラジオ局が選んだ「一味違うインディ・ロック感覚のラヴ・ソング×100曲」をご紹介。

歯の浮くようなクリシェな言葉が並ぶいわゆる「王道ポップ・アーティストによるラヴ・ソング」が苦手なリスナーの皆さんにはぴったりのセレクション♪♪♪

モリッシーデヴィッド・ボウイイアン・ブラウンピート・ドハーティやバーナード・サムナーetc、
愛すべき社会不適合者たちが「恋愛の痛々しさ/人間関係の脆さ」を綴った泣けるラヴ・ソング×100曲は以下のリンクから。

ж全曲視聴動画つき♪

http://www.radiox.co.uk/features/~
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする