マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。

  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。
  • マイブラだけじゃない!アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7(汗)。

★その昔『ラヴレス(1991年)』の制作費に莫大な金をかけ(約25万ポンド、当時の日本円で約4500万円!)、
当時の彼らが所属していたレーベル=英クリエイションを倒産!に追い込んだマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン(実際この後クリエイション・レーベルはメジャーのソニーに吸収され、マイブラ自身もアイランドに売却された)の話は、

数年前rockin'on用の取材でアラン・マッギーに訊いた際、ご本人がじっくり明かしてくれた逸話でもありますが、

そんな「金銭感覚が致命的にゼロなバンド」は彼らだけじゃない!!!!!!


★ということで、
今日は英ラジオ局Radio Xの企画記事=【アルバム制作費に莫大な金をかけレーベルを困窮させたバンド×7】をご紹介。

ж以下が、リストに挙がっているバンド×7の「アルバム名+制作費」。

因みに今日のポンドとドルのレートは【£1=150円】で【$1=107円】。
皆さんもちょっと日本円に換算してみてください。目の玉が飛び出るので(笑)。


The Beatles - Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band ( 1967年)。
アルバムの制作費、古いポンドで£25000/今のポンド価値で【£400,000=約6千万円】

☆My Bloody Valentine - Loveless ( 1991年)。
アルバムの制作費、【£250,000=約3千8百万円】

Metallica - Metallica( The Black Album ) ( 1991年)。
アルバムの制作費、【$1000,000 / 百万ドル=約1億円!】

Happy Mondays - Yes Please ! ( 1992年)。
アルバムの制作費、ショーン・ライダーがドラッグ中毒からリハビリ中にドラッグのメッカ、ジャマイカで録音したため実際に浪費した金額は不明(最後はスタジオの機材まで売ってドラッグ代にしていた(汗)らしい)。

KOЯN - Untouchables ( 2002年)。
アルバムの制作費、【$3000,000 / 3百万ドル=約3億円!!】

☆The Darkness - One Way Ticket To Hell… And Back ( 2005年)。
アルバムの制作費、【£1000,000 / 百万ポンド=約1億5千万円!】

☆Guns N' Roses - Chinese Democracy ( 2008年)。
アルバムノ制作費、【$13000,000 / 1千3百万ドル=約13億円!!!】

にしても、
ガンズの「アルバム1枚に13億円!!!」ってのはすごすぎる、、、(絶句)。
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする