ザ・プロディジーのマキシムに取材をしてきました♪

  • ザ・プロディジーのマキシムに取材をしてきました♪
  • ザ・プロディジーのマキシムに取材をしてきました♪
  • ザ・プロディジーのマキシムに取材をしてきました♪
  • ザ・プロディジーのマキシムに取材をしてきました♪

★今年3月にキース・フリントが急死してから約8ヶ月、
ついにザ・プロディジーのメンバー=マキシムが公の場に出て語る世界初の貴重な取材のチャンスをゲット。

去る11月4日、
プロディジーの活動アジトでもあった英南部エセックス地区にあるホテルで久しぶりにマキシムに会ってきました。

★今年の12月4日にマキシムのソロ最新作『Love More』がリリースされるのは皆さんもご存知だと思いますが、
レベル・ミュージックとしての「レゲエ」の反逆性と、
トラップ・ミュージックのカッティング・エッジな切れ味を併せ持つ今回のマキシムの新作。
まだキースの死のショックから立ち直れていない多くのファンを鼓舞するかのようなとことんアッパーかつアグレッシヴな今作を
聴いているうちにこっちまで力が漲ってくる。

生前のキースと最も近い間柄の一人であり、
あの悲劇的な事件のトラウマも最も深かったであろうはずのマキシムが、
なぜ今これほど愛とポジティヴィティ溢れる果敢なアルバムを創れたのか?
リアム・ハウレットが今年8月からスタジオで制作を始めたプロディジーの新作にマキシムも参加するのか?
そしてプロディジーの今後はどうなるのか?、、、。
等々、多くのファンが知りたがっていたであろう質問を残らず訊いてきました。

★この最新インタヴューは12月7日発売のRockin'onに掲載される予定です。
ファンなら必読!!!
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする