ロック界の「男同士の固い契り・友情 」×13

  • ロック界の「男同士の固い契り・友情 」×13
  • ロック界の「男同士の固い契り・友情 」×13
  • ロック界の「男同士の固い契り・友情 」×13
  • ロック界の「男同士の固い契り・友情 」×13

★音楽面でのコラボや仲間関係だけではなく、その友情が私生活にも及ぶ「深い繋がり」になった男性ミュージシャンたち。

そんなカップル、いや男たち2人を英メディアでは「Bromance(BrotherとRomanceを足した造語。汗、、、)」とよく称しているわけですが、

英XFMラジオのサイトがそんな「男同士の固い絆」を持つ男たち2人のランキングを発表していたので、ご紹介。
トップに輝いたのが以下の13組でした。


1、ジョニー・マー(元ザ・スミス)&ライアン・ジャーマン(ザ・クリブス)
2、フリー(レッチリ)&トム・ヨーク(レディオヘッド)
3、アレックス・ターナー(アークティック・モンキーズ)&マイルズ・ケイン
4、デーモン・アルバーン(ブラー)&ポール・シムノン(元ザ・クラッシュ)
5、ノエル・ギャラガー(元オアシス)&ポール・ウェラー
6、ジャック・ブラック&カイル・ガス
7、ピート・ドハーティ(元ザ・リバティーンズ)&カール・バラー(元ザ・リバティーンズ)
8、デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)&ジョッシュ・オム(クイーンズ・オヴ・ザ・ストーン・エイジ)
9、ロビー・ウィリアムス&リアム・ギャラガー(元オアシス(
10、ジョージ・ハリスン(元ザ・ビートルズ)&エリック・クラプトン
11、トム・スミス(エディターズ)&アンディ・バロウズ(元レイザー・ライト)
12、ノエル・フィールディング(英コメディアン)&サージ・ピッツォーノ(カサビアン)
13、イギー・ポップ&デヴィッド・ボウイ

★上記13組の「仲睦まじい2ショット」+「深い繋がりの詳細」を見たい方々はこちらのサイトで。

http://www.xfm.co.uk/x-lists/xfms-greatest-bromances/
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする