吉川晃司に会う

吉川晃司に会う
吉川晃司を聴く、というのは僕のライフワークのひとつなんですが、
だからこそ、ニューアルバムができた、となるとだいぶ緊張するわけですね。

「ライフワーク」として愛せるんだろうか、今回。という。

その意味において、ニューアルバム『WILD LIPS』は、ファンをこじらせた吉川ファン(自分)こそ嬉しい1枚。
なにせ、この作品思い切り80年代なんで。

そんな作品について、昨日久々にインタヴューさせてもらいました。

かつての自分への「落とし前」というテーマでまとまっております。
吉川晃司の落とし前。
つまり、非常に濃厚で本質めいたテキストになっております。

掲載は4月30日のJAPAN。よろしく。
小栁大輔の「にこにこちゅーんず」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする