テラス・マーティンがロバート・グラスパー、カマシ・ワシントンらと新プロジェクト始動

テラス・マーティンがロバート・グラスパー、カマシ・ワシントンらと新プロジェクト始動

ケンドリック・ラマーの『To Pimp A Butterfly』でプロデューサーのひとりとして活躍したテラス・マーティンが、ロバート・グラスパー、カマシ・ワシントンらと新プロジェクトを始動させたことが明らかになった。

グループ名はthe Pollyseedsといい、グラスパー、ワシントンの他にボーカリストとしてローズ・ゴールドが参加、その他にも複数のミュージシャンが加わっているという。

デビュー・アルバム『The Sounds Of Crenshaw Vol.1』が7月リリースで準備、その中から1曲「Intensions」が公開に。


なお、テラス・マーティンは、9月に来日公演を行う。
東京公演はこちら。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10574&shop=1

大阪公演はこちら。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10575&shop=2
宮嵜広司の「明るい洋楽」の最新記事

最新ブログ

フォローする