リアム・ギャラガー、「みんなへの謝罪」を歌った新曲「For What It’s Worth」公開

リアム・ギャラガー、「みんなへの謝罪」を歌った新曲「For What It’s Worth」公開

リアム・ギャラガーが、新曲「For What It’s Worth」を公開した。

10月にリリース予定のデビュー・ソロ・アルバム『As You Were』からは3曲目のカットとなる本新曲は、プレス・リリースに記載されたリアム・ギャラガー自身の言葉によれば、「みんなの謝罪」を歌ったものだとか。



こちらはファースト・シングル「Wall Of Glass」。

こちらはセカンド・シングル「Chinatown」。

最新ブログ

フォローする