誕生日直後のカニエ・ウェスト、キムと日本にいるみたい。カニエは新作制作中とレーベル役員が確証

誕生日直後のカニエ・ウェスト、キムと日本にいるみたい。カニエは新作制作中とレーベル役員が確証

6月8日に40歳になったカニエ・ウェスト、その直後から妻のキム・カーダシアンと日本で休暇を過ごしているようだ。キムがスナップチャットで、表参道などで買い物したり、郊外の旅館に泊まっているような映像をアップしている。

https://www.instagram.com/kimksnapchats/


カニエは、去年の11月に“Saint Pablo”ツアーをキャンセル。
http://www.thefader.com/2016/11/20/kanye-west-transcript-sacramento

その後、いきなりトランプに会ったりと、奇妙と言える行動をしていたが、最近ではインスタグラムもツイートアカウントも削除して公から姿を消していた。しかし、ワイオミングかユタの山に籠って新作の準備中という嬉しい噂が流れた。
http://www.xxlmag.com/news/2017/05/kanye-west-recording-new-album-mountains-wyoming/

最近になってデフジャムのCEOが、カニエは間違いなく新作の準備段階にあるとVarietyに語った。「ただ場所がどこなのかとは聞かないでくれ。僕も知らないから。彼との話しはそういう細かいことではなくて、もっと大きな部分でのみなんだ」と。「カニエは新作を作っているよ。彼の作るものを全面的にサポートする」とも語っている。
http://variety.com/2017/music/news/def-jam-ceo-steve-bartels-talks-justin-bieber-new-single-kanye-west-midem-keynote-1202454900/

キムは日本でキティちゃんの子供用靴下などを買っている姿が目撃されているが、カニエとキムは最近子供服の発売も開始している。
https://thekidssupply.com/

そういえば、現在夏休みで、フェスや、様々なライブに日々行っているが、どこに行ってもDjが一番かける曲はいまだカニエ・ウェストだ。また、様々なライブを観るにつけ、去年の“Saint Pablo”ツアーがどれほどアーティスティックなレベルが高く、革命的なライブだったかと思い出したりもする。あれを超えるツアーは今年まだ観てない。カニエは時々奇妙な行動や、発言をするが、その作品はいつだって傑作なので、新作が楽しみで仕方ない。

カニエは、2009年のMTVアワーズでテイラー・スウィフトの受賞時にステージに上がるという問題を起こした後も実は日本にお忍びで来ていた。その後、アメリカの全メディアが満場一致で年間の1位に選んだ大傑作『マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー』を作った。逆境に立たされるとより素晴らしい作品を作る気がするので、益々期待。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする