エロフェスのTHE★米騒動(取材しました!)

エロフェスのTHE★米騒動(取材しました!)

5月30日のライヴをもって無期限の活動休止に入ることを発表しているTHE★米騒動。今日のライヴ、お客さんの熱もすごかったし、バンドも思い切り楽しんでいるように見えた。エロフェスは米騒動にとって思い入れのあるイベントで、それが演奏にも表れていた。

思春期をロックでぶちまけたようなバンドなので、活動休止という結論自体には納得するし、5月14日にリリースされるアルバム『輝かしい未来へ』を聴けば、彼ら自身も何かすっきりと突き抜けたんだな、ひとつの季節が終わったんだな、とわかる。

でもまあ、ライヴ観ちゃうとやっぱりもったいないよなあ。かっこいいバンドがひとつ観られなくなるっていうのは寂しいよなあ。新曲ももっとライヴで聴きたいよなあ。そんな複雑な気持ちで観ていました。

じつは今日、ライヴの前に3人に取材しました。次号JAPANに掲載。結構ざっくばらんに語ってもらったのでお楽しみに!
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする