Superfly、いきなりハイライト連発の最新ツアー初日を観た!

Superfly、いきなりハイライト連発の最新ツアー初日を観た!

昨年末までは『WHITE』のホール規模ツアーが史上最長39公演あり、ほぼ間を置かずに開幕したアリーナツアー“Into The Circle!”。「私たちも変なテンションでこの初日を迎えたんですけど」と語られていたが、見るからにご機嫌&絶好調なステージである。2月までの公演はすべてソールドアウト。3月の大阪・北海道・名古屋の計5公演は、本日1/30に一般発売となった。

これまでは、巨大なロックスペクタクルの中でそのときの越智志帆のマインドがどのように見えてくるか、という部分がポイントだったけれど、今回はSuperfly楽曲の底知れないポテンシャルを味わう感覚だった。あらためて、すごい曲多過ぎ。アレンジの妙で魅せ過ぎ。個人的には、無性に聴きたかった一曲を最後の最後に披露してくれて完璧であった。

「いろんな人が関わって、大きくなるSuperflyが描く音楽の円(サークル)」というテーマなのだからして、もちろんオーディエンス全員が傍観者ではいられない。今後の公演、心してかかった方がいいし、ちゃんとメシ食って行った方がいいと思う。次回は来週のさいたまスーパーアリーナ2デイズ!(小池宏和)

最新ブログ

フォローする