Gacharic Spinに取材。あからさまにすごいバンドです

Gacharic Spinに取材。あからさまにすごいバンドです

メジャー2ndフルアルバム『確実変動 -KAKUHEN-』をリリースするGacharic SpinのFチョッパーKOGA(B)、はな(Vo・Dr)、TOMO-ZO(G)、オレオレオナ(Vo・Key)に取材しました。
サウンドのオリジナリティが、とにかくものすごい! ハードロック/ヘヴィメタル直系の熱い刺激、興奮を煽って止まないサイバーなシンセサウンドが絶妙な融合を果たしていて、グッと来る美メロの宝庫でもあるガチャピンの魅力が炸裂しまくっています。
インタビュー記事は『ROCKIN'ON JAPAN』10月号に掲載しますのでぜひ!

彼女たちは今年で7周年を迎えるのですが、その足跡の中で様々な壁を乗り越えながら道を切り拓いてきた姿も伝わってくる1枚です。
「ガールズバンド」というと、どうしても何かしらの先入観がつきまといがちですが、彼女たちの音楽に実際に触れたら、只者ではないことが分かるはず。そして、ライブで体感すると度胆を抜かれずにはいられません。

激しくドラムを叩きながらパワフルに歌うはな、アバンギャルドなパフォーマンスを連発するオレオレオナ、爽やかな笑顔をふりまきながら超絶フレーズを奏でるTOMO-ZO、スラッピングプレイの鬼と化すFチョッパーKOGA……という強力極まりない楽器プレイヤー陣に加え、1号 まい(Performer)と3号 ねんね(Performer)がダイナミックに踊り続け、さらにはカラフルなLEDがキラキラ点滅、スモークがモクモク、様々な大道具や小道具も異彩を放ちまくるライブ、機会があったら観ることをオススメします。とんでもなく楽しいですよ。(田中大)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする